2013年11月13日

家出 ボーイフレンド

泊め男
まだ結婚する前の話になりますが、家出してボーイフレンドのアパートを渡り歩いて生活していたことがあります。
最大で2週間ぐらいボーイフレンドのアパートを、転々としながら仕事にいったり、女友達と遊んだりしてました。

そのボーイフレンド達はサイトで見つけた人がほとんどでした。サイトを利用しながら、
こんなに男性が余る世の中なのかなあと考えていました。
見た目だけでなく、一生懸命に私の話を聞いてくれたり、時には叱ってくれたり、
県外の遊園地につれていってくれたりする素敵な男性もたくさんいて、
世間の女性は男性を見る目がないなぁと感じていたものです。

サイトを使って家出対策のために五人ぐらいのボーイフレンドを見つけると、
誰かは捕まるので、家出したときには必ずお世話になっていました。

しかし、男性はたいてい二十代後半から三十代前半で、みんな若くて必ずセックスを求められるため、
生理中は家でおとなしく過ごしますが、そうでなければ半年に一回は家出を繰り返し、
ボーイフレンドたちと過ごすことが続きました。

今みたいに、草食男子っていう言葉がない時代だったし、一緒に1日中夜もいて、
セックスを求めてこない草食男子って見たことなかったなぁ。
どこにもいかず、食事もデリバリーのピザや出前のお寿司でずっと裸のままセックスばっかりな人の方が多かったです。

たまに、不思議な趣味の方もいて、生理中のセックスが燃えるから、
生理になったらラブホでしようとメールしてくるボーイフレンドもいました。



神待ち
人妻 Jメール
posted by iqchg02 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。